AUTHOR : 山本倫大 / 東京でサラリーマンをしていましたが、2013年就農しました。

最近のエントリー

過去のエントリー

2017年
1月(1)
2016年
1月(1) 2月(1) 3月(2)
5月(1) 6月(1) 8月(3)
10月(2) 11月(1)
2015年
1月(2) 2月(1) 3月(1)
4月(3) 5月(2) 6月(2)
7月(2) 9月(4) 11月(3)
12月(3)
2014年
1月(5) 2月(4) 3月(4)
4月(3) 5月(3) 6月(3)
7月(2) 8月(1) 9月(2)
10月(4) 11月(2) 12月(1)
2013年
2月(5) 3月(3) 4月(1)
5月(2) 6月(3) 7月(2)
9月(5) 10月(2) 11月(1)
12月(5)

タグ

イチゴの苗とり

6月上旬に田んぼに入ったカモたちは、その後すくすくと育ち、体の大きさも田んぼに入った当時の3倍くらい大きくなりました。今年のカモたちも田んぼの草取り・虫取りに大活躍してくれました。

毎日夕方田んぼを巡回してカモに餌(くず米)をやるのですが、そのときに必ず車のクラクションをならすようにしています。すると次第にクラクションの音が聞こえると餌がもらえる事を覚えてきて、クラクションに反応してすぐに集まってくるようになります。

そんなカモたちも今月25日頃に田んぼから引き揚げ、任務終了しました。広い田圃を半野生状態で自由に泳ぎ回るカモたちを捕まえる時には、クラクションの音でよってくるという習慣を利用します。クラクションを鳴らして餌をまいてカモを一カ所に集めて、それから板で囲い込んで捕まえます。


毎日トマトの収穫が続いていますが、早くもイチゴの苗の準備も進んでいます。
親株からたくさん出てくるツタのようなものを「ランナー」といいます。

このランナーの先端から葉や根がでて土に定着する事で新しい株に育ちます。

このランナーを土を詰めた苗ポットに留め具で固定するという一連の作業を「苗とり」といいます。

一つ一つの作業は単純な事ですが、これを2万株分用意する必要があるので大変です。




7月中頃用事で広島に出かけました。
そしてついでに広島の名所観光をしてきました。

①原爆ドームと平和記念資料館
日本に原子爆弾が落ちた事は教科書で知っていた知識でしたが、実際に来てみるとその悲惨な影響が実感されました。


②宮島、厳島神社


至る所に鹿がいました。

趣のある商店街は活気に溢れています。紅葉まんじゅうと牡蠣とアナゴ飯が名物だそうです。

ちょうど引き潮で、大鳥居まで歩いて行く事が出来ました。

遠くから見ていて大きいなぁと思っていましたが、近づくとさらに大きい柱でびっくりしました。

神社の中は鮮やかな朱色がきれいでした。


③宮島水族館
厳島神社から歩いてすぐのところにあり、見応えのある大きな水槽がありました。




最近の猫たちは、夏の暑さにも負けず元気です。



夏の野菜

ずっと曇りや雨のすっきりしない天気が続いていた阿蘇ですが、2、3日前からからっと夏らしい晴れの日が続いています。


5月に苗を植えたトマトやナス、ピーマンなどの夏野菜が収穫できるようになり、野菜の詰め合わせの販売を再開いたしました。


また、前回のブログ記事でご紹介した6月に種をまいた野菜もだいぶ大きくなってきました。

・・・突然ですが、お野菜クイズです!
写真を見てどれが何の野菜かわかりますか?
答えはこのブログ記事の最後にまとめて書いております。
是非チャレンジしてみてください!

1番


2番


3番


4番


5番


6番


7番


これらの野菜はまだまだ収穫までには時間がかかりますが、できたものから順次詰め合わせのセット内容に加えてゆきたいと思います。


*****

特に道の駅阿蘇で好評発売中のお米キューブですが、この度新たに2個パックをご用意しました。


ホームページをご利用の場合にも、2個以上お買い上げのお客様のうちご希望の方には2個パック用のケースを同梱いたします。
お気軽にご相談ください。


最近の猫

クロちゃんは6月に避妊手術を受けました。今では抜糸も終わり、手術のために剃った毛もだいぶ生えてきました。毎日元気に過ごしています。


ゲンは相変わらず元気100%です。
最近は、家に侵入してきたよその猫を追い払ったり、このブログを書いている今はネズミを捕まえて持ってきたり、よく働いてくれています。



<お野菜クイズの答え>
1番:キャベツ
2番:サツマイモ
3番:ズッキーニ
4番:ラディッシュ(二十日大根)
5番:にんじん
6番:水菜
7番:トウモロコシ

クイズへのチャレンジありがとうございました!