AUTHOR : 山本倫大 / 東京でサラリーマンをしていましたが、2013年就農しました。

最近のエントリー

過去のエントリー

2017年
1月(1)
2016年
1月(1) 2月(1) 3月(2)
5月(1) 6月(1) 8月(3)
10月(2) 11月(1)
2015年
1月(2) 2月(1) 3月(1)
4月(3) 5月(2) 6月(2)
7月(2) 9月(4) 11月(3)
12月(3)
2014年
1月(5) 2月(4) 3月(4)
4月(3) 5月(3) 6月(3)
7月(2) 8月(1) 9月(2)
10月(4) 11月(2) 12月(1)
2013年
2月(5) 3月(3) 4月(1)
5月(2) 6月(3) 7月(2)
9月(5) 10月(2) 11月(1)
12月(5)

タグ

< 戻る
新年あけましておめでとうございます。
今年も、あそ有機農園をどうぞよろしくお願いいたします。

さて、新年1発目の今回の記事は、全国でも有名なビッグゲストが農園に来たお話です。

そのビッグゲストは、今日テレビ局の方とイチゴの取材に来られました。
ゲストが車から登場するのを撮影スタッフの方や農園のメンバーが静かに待ちます。いつもはゆっくりした時間が流れるハウスで緊張感が高まります。



そして、ついに出てきてくれました!
くまモンです!!
登場してすぐにカメラ目線でポーズしてくれました!
前日からくまモンのことが楽しみで仕方なかった僕の奥さんは、くまモンが出てきて真っ先にハグしてもらって早速友達になれたみたいです。


熊本県の魅力を発信するくまモンの番組「 夢くまモン応援隊! 」の取材で、 今年から栽培している熊本県の品種「ゆうべに」を撮影するために来てくれました。

こちらが、夢くまモン応援隊(夢くま隊)の隊長くまモンと、隊員の糸永有希さんです。

農園のスタッフや県職員の方が見守る中撮影が進みます。

くまモンやスタッフの方の息がピッタリだったのが印象的です。
やっぱりプロですね。


撮影が終わった後に、イチゴをくまモンにプレゼントしました。

深々とおじぎをして、礼儀正しいくまモンです。

ガッツポーズです。喜んでくれたみたいで何よりでした。

ちゃんとカメラ目線もしてくれました。さすがです。


そして、ここぞとばかりに農園のスタッフみんなでかわるがわる一緒に記念撮影してもらいました。

たまたま近くにいたご近所さんにも手招きして快く写真に応じてくれました。
くまモンの器の大きさを感じます。

幸せな気持になり、皆自然と笑顔になります。

スタッフの方とも仲が良さそうで、カメラが回っていないときもコミカルな動きで皆を楽しませてくれました。


くまモンが車から出てくる前は、もっと冷めた感じでくるのかと思っていたら、 撮影中かどうかは関係なくずっと明るく元気なテレビで見る通りのくまモンでした。

昨日眠れない程にくまモンと会う事を心待ちにしていた奥さんはもちろん、その場にいた皆がくまモンのファンになってしまいました。 間近でくまモンの魅力に触れられて本当に幸せな時間でした。
こんなに皆を幸せにする力をもっているのはすごい事だなぁと思います。

ほんの30分程の時間でしたが、最後に車に乗り込むくまモンを見送るときには親友との別れのような気持でした。
来てくれてありがとう、くまモン!

今日の取材の放送は、1/29(日)午後4:54〜RKKです。ぜひご覧ください!