皆様には大変お世話になっております。 今年も田植えの締めくくりとして 5 月 25 日「食と緑、水を守る阿蘇の会」の アジア、アフリカ支援米の田植えが行 われました。天候にも恵まれ、背中におんぶされた赤ちゃんから、70 歳のおばあちゃんまで総出でにぎやかな田植え が出来ました。3 歳くらいの子供もお母さんと一緒に上手に植える事が出来まし た。おばあちゃんは「昔は手で植えよったバッテン、久しぶりに田植えバして 楽しかった」参加された皆さんに喜んで頂いて、今年も豊作間違いなし。 泥んこになっての田植えの後はお父さ んと一緒に服の着替え。水路にはきれい な水が流れていますので、汚れた服は脱 いで体も服も一緒に洗います。お父さん も慣れた手つきで子供の着替えができ ました。 支援米田植えの昼食会に鳩山幹事長が特 別ゲストとして参加されました。幹事長に は阿蘇市の遊説の中でこの行事を耳にさ れ、「是非皆さんと語りたい」と言う事で 時間を合わせて参加を頂きました。参加者 との対話で御自身はおにぎり一つしか食 べられませんでしたが農政については、熱 く持論を語って頂きました。テレビで拝見する幹事長はどこかよその世界の人、自分たちと住む所が違う人と言うイメー ジですが、直に話してみると血の通った普通の人でした。非常に有意義な一日 を過ごす事が出来ました。

写真 文 山本誠也

着替えが大変
民主党幹事長 鳩山由紀夫氏 来たる