明けましておめでとうございます。 今年も皆様に安心して食べて頂ける合鴨米作 りに励んでいきます。宜しくお願いします。
今年も穏やかな正月を迎える事が出来まし た。我家では元日の朝は皆揃って雑煮を食べます。今年は寅年ですので我家で唯一「ねこ科」のミーも一 緒に食卓に着きました。皆が箸を進めるたびにミーもうらや ましそうに目を動かします。しかしミーの好みに合うものは ありません。後でお母さんから大好きな減量タイプのキャッ トフードをもらって食べていました。のどかな 1 年のスター トができました。

食べた後は初詣。我家では地元の神様、阿蘇神社に参りま す。今年も穏やかな日差しの中、沢山の人出でしたが、どう にか神様の前までたどり着いていろいろお願いをする事が 出来ました。一つ気懸かりなのはこんなに沢山の人の願い事 を神様が覚えていてくださるかと言うことです。ともあれ願 い事は神様のお耳にまで達したと納得をしておみくじを子 ども達に引かせ、恒例の開運甘酒を皆でいただきました。 今年は次男が高校受験ですので学業成就のお札を頂いて全 て思い残すことのない初詣をする事が出来ました。
1 年の計は元旦にあり。短い言葉ですが 1 日 1 日を大切に。先ず 1 年の最初の日から大切にと言 う事だろうと自分なりに解釈して平穏無事に過ごすようにしています。今年の経済情勢も厳しい と言うような予測がされています。不景気になると「自給率を」と言いながら真っ先に値下げされるのは食料品です。それはおかしいじゃな いかと思いつつも私達農家は作物を育てるの が使命ですので良い作物を育てることに努力 します。

農家は体が資本です。作物を育てるには根 気、気力が必要ですがこれは体が健康でない と充実しません。皆様に良い合鴨米をお届け できますように今年は酒も午前様までならな いように程々のところで切り上げる勇気を少 しずつ養っていきたいと思っています。

写真 文 山本誠也