皆さん今日は。 めっきり冬らしくなりました。阿蘇では 12 月 9 日阿蘇山上で積雪がありました。NHKの全国版ニュースでも紹介されましたのでご存知の方もお出ででしょう。でも積雪は山上だけで、 麓は小雨が降っただけです。最近は毎朝激しい霜が降りて早朝イチゴ収穫に行く時はとても億劫 です。

我家のイチゴも 11 月 13 日から収穫が始まりまし た。最初は 1 日おき、少しずつでしたが 12 月なり 最盛期を迎えています。毎朝日の出と共にハウス に行き赤く色づいたイチゴを一粒ずつ傷がつかな いように丁寧に収穫します。収穫するときは直接 指でつかむと指の跡がつきますのでがくの所を指 全体で包むようにしてちぎり、選果しやすいよう に箱に丁寧に並べます。ハウスは全部で900坪 ありますが半分ずつを毎日収穫しますので腰が痛 くて大変です。外はマイナスの気温でも中は 3 重の ビニールで覆われ、暖房機もありますのでポカポカ です。1 列収穫すると汗が出てきますので上着を脱 いでシャツ 1 枚で作業します。毎日温度や水分、肥 料の管理、収穫作業、株の手入れ、いろいろ大変で すが大変さが大きいほど収穫の喜びも大きいものがあります。

我家の家庭菜園は今年大豊作です。うちの家内が手当たり次第、あ まり考えもしないで植えつけた白菜、大根、紅白蕪等、雑草など物と もせず、と言うか雑草の中で立派に育っています。昨年は植え付けが 遅かったので何とも貧弱なものばかりでしたが今年は時期だけを早 めました。自然の力とは凄いものですね。どこかに販売すると言うも のではありませんので不揃いで見掛けはよくありませんが農薬を使 わずに育った野菜です。12 月に入り野菜の値段も落ち着いてきたよう ですが例年通りほんの少しばかりですが御歳暮野菜セットをお送り しますのでお楽しみに。

写真 文 山本誠也