明けましておめでとうございます。
皆様には穏やかな新年をお迎えのここと お慶び申し上げます。
本年も皆様に喜んで頂ける合鴨米つくり に励んでまいりますので、宜しくお願い申 し上げます。
昨年暮れからの寒波、年が明けてからも続いています。2日は珍しく晴天でした。阿蘇の冬は バルーンの季節です。この時期、各地からバルーンのクルーが集まり早朝から飛び立ちます。青 空と雪景色の阿蘇山。極彩色のバルーン。乗っている人はもちろん気持ちがいいでしょうけど下 からの眺めも中々の物があります。あたり一面田んぼばかりの阿蘇ではバルーンの離着陸はどこ でも自由です。風任せの飛行は着陸場所も風任せ。ゆったりと時間が流れる阿蘇にはバルーンが 似合います。
南国九州でも阿蘇の冬は氷点下まで気温が下がりま す。特に晴れの日の朝は放射冷却で冷え込んでマイ ナス10度くらいまで下がる事もあります。ハウス の水道パイプは水が凍り付いてツララが下がります。 水は地下水ですので14°C有り、バルブを開くと氷 はすぐに解けてなくなります。こんなに外は寒くて もハウスの中はポカポカです。中のイチゴは暖かい 気温と地下水のお陰でスクスク育っています。
阿蘇市では1月9日に成人式が行われました。大学2年の 長女も晴れ着を着て成人式に参加しました。阿蘇市の成人 式は市長のパフォーマンスが受けて全国版のニュースで紹 介されましたがうちの市長は学校の入学式、卒業式でも歌 を歌い、エールを送って激励します。変な市長ですが方ぐ るしい挨拶よりも伝えたい事が分かりやすくていいようで す。うちの娘も喜んでいました。皆さんの言葉を聞いて名 実共に成人になってもらいたいと願っています。
我家の長女が成人しました。

写真 文 山本誠也