皆さん、こんにちは。 今年も残りわずかになりました。12月になると例年なら寒 い日が続きますが今年は毎日暖かくて、霜もあまり降りませ ん。気象予報では今年は冬らしい冬になるそうですので、今 のうちに外の仕事を片付けようと思っています。

今月は中国からやって来た農業研修生「李 兆顔」を紹介します。今年の5月に帰国した研修生「万 春紅」と入れ替わ りに中国 吉林省から来た笑顔が可愛い19歳になる娘です。 「兆顔」と言う名前ですが「顔」は「幸福の色」、兆顔で「幸 福の兆し」という意味だそうです。来日して半年になりますが 日常会話も日本語で出来るようになり我家の一員として頑張 っています。この季節、我家ではイチゴの収穫を朝早くから行 っていますが。ハウスの中では中国語講座も盛んです。

我家の納屋は築百年以上 経ち、米の袋詰め作業場 も考えて建て替えを検討 してみましたが古くても 補強をすれば大丈夫との 大工さんの言葉を信じて 改築を行いました。工事 が始まり瓦を下ろし、壁をはずしてみると百年と言う時間の経過で柱や梁がぼろぼろになっていて鉄骨で補強したり、新 しい柱に取り替えたりしました。壊して新しく建て直すのも良いですが折角100年間建ってい た建物ですので壊さないで良かったなと思っています。米の袋詰め作業場も作り変えてきれいに なりました。食品を扱う仕事ですので、これからも衛生面に気をつけて皆様に美味しいお米をお届けします。

今年も「田んぼの合鴨肉」が出来ました。 半身 (むね肉 もも肉一枚づつ)約450g 900円(送料別)
ご希望の方は TEL、FAX、メールでご注文下さい。

文 写真 山本誠也